カヤックフィッシング ナカムラの軍曹的な日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 仕入れの読み違い

<<   作成日時 : 2012/06/15 11:36   >>

トラックバック 0 / コメント 0

昔から仕入れの読み違いは良くやっちまいます。

今回はスクウオーッシュシート。
ジェルシートが硬からず、柔らからずで人気のシート。

実はナカムラが使っているのがプロアングラー
画像

今回入荷したシートの中では一番低いシート。
ハイバックシートは釣りするには高い程楽なんですが、漕ぐには邪魔。相反する要素です。
プロアングラーは絶妙なポジショニングがキープできます。

一番売れると確信して他のモデルよりも若干多く入荷しました。

ところが。。。。販売開始すると人気はハイバックシート。
ボイジャーに至ってはアッと言う間に完売
画像


特に驚いたのは更にハイバックの高いビックキャッチ
画像

もはや残り僅かとなってしまいました。

ご購入されたお客様の決め手は取り外し位置調整できる腰パッド。
皆さま『楽です』『疲れません』とか思いのほか大好評です。

くらげのお客様。
漕ぎよりも釣りに重点を置いている方が多いようです。

まあ、なんですな。
当たり前といえば、当たり前です。ナカムラの考えは浅はかでした。みんな釣果主義。

そういえば・・・・
釣具屋時代、クレイジークリークのインフレータブハイバックシートが良く売れました。
ナカムラも愛用していました。(良くパンクして困ったけど・・)

漕ぎの世界の方は・・・『そんなもん売れん』言ってましたっけ 笑

もはや、カヤックフィッシングの世界は真のカヤックの世界とはドンドンかけ離れていくような気がします。
もっと頭を柔らかくせんと・・・・ジジイナカムラ。今回の仕入れ、頭が固くなってきているようです。

自分の世界が絶対とは言えないのであります。
(いや、プロアングラーのほうがいい とかたくなに思ってしまうナカムラでありました)

頭の固いで思いだすのが、沖縄ジジイ。
沖縄の港には漁師をリタイヤした爺さん達が昼間から酒呑んでタムロしている光景を目にします。
確かにメンコの数は凄いものがあります。何十年も漁をしていたんですから。
この爺さん達、若い衆の新しい釣り方には絶対に『NO』しか言いません。
当時、ルアーなんかとんでもない世界です。(その割にはルアーで釣った人の魚を欲しがるし 爆)

ナカムラは近い将来、あんなジジイ達になってしまうのかもしれません。笑
(それはそれでいいんだけどね)

どっかの誰かが、『ハイバックにすると,ひっくり返った時に艇が起きません』
言っているようですが・・・・机上論じゃないですか?

いやいや。実際にこけてみると・・・起きないのはフラッグや艇構造のほうが、影響大です。ご安心ください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

仕入れの読み違い カヤックフィッシング ナカムラの軍曹的な日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる