カヤックフィッシング ナカムラの軍曹的な日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 浮けない1日

<<   作成日時 : 2012/07/18 12:48   >>

トラックバック 0 / コメント 0

さーて、すっかり夏模様となってまいりました。
熱中症、夕方の雷は注意です。
水分はこまめに。
フラッグはコクピットから畳めるようにポジションしてください。
因みに・・・入道雲・・出たら注意なんですが・・・
頭の上で湧かれると・・解りずらいです。
ご注意

昨日はくらげ商店休日。状況が状況なんで浮かなかったです。タイヤ入れちゃったんでおこずかいも無くなったので丁度よかった・・・・強がりです。


ナカムラはお仕事。ご質問、お問い合わせの回答、商品発送を終えてからカヤックのお手入れ。
画像

おなじみトライデント15アングラー
日本で一番古いトライデントです。6,7年経過しているんじゃないでしょうか。
いや、日本で一番、色々なエリアで浮いて、魚を釣ったフィッシングカヤックでしょう。
日本の海 特殊です。パドルスキルの低いナカムラがそんな色々なシーンで対応できたのは、潜在性能が高いからでしょう。
トグルが切れかかってます。早く交換せねば・・・・交換方法のお問い合わせもたまにきますので、交換時にブログUPします。

画像

トライデント11アングラー 小場所用です。ライトな釣りならこれで十分OK。
とは言え、12ftクラスで横乗りできるのはこの艇くらい。万能艇。いつも長い艇に乗っていると、クリクリ動いて面白い艇。


画像

これも日本で一番古いビックゲームです。
もはや本土ではオールドラインになってしまったビックゲーム。
発売当時は『こんなもんはカヤックじゃねー』言われるほど安定艇。
今や、もはやカヤックの名を被ったボートが氾濫しておりますから十分にカヤックです。ステルスです。
しっかしたり作りです。何でオールドラインにしてしまったのか理解不能。
因みにこの艇だけはコケたことなし。人が落水しても艇コケず。そんなカヤックです。
あと1機。イエローを販売したら終了です。もったいない。くらげで入れるか交渉中ですが、難航中。

画像

プラウラー15アングラー。
既にFBでは公開していますが・・・生産中止です。日本では数機しかありません。
船底構造はトライデント13と同じ。トライデントに比べると重心が低く、海面に張り付く感があります。悪天なんのその。
最新の軟弱フィッシングカヤックを蹴散らす潜在性能は十分に持ってます。
トライデントに比べてウエッティーでポジショニングが悪いです。冬場は冷えます。笑

因みに、ナカムラのトライデント11以外の艇。カラーはウイートといって今は生産していない色。レアカラーなんです。

とここまで軽いメンテでOKでしたが、余りの暑さで汗だく。
水風呂行水、お昼寝と

なんだかんだで休日でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

浮けない1日 カヤックフィッシング ナカムラの軍曹的な日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる