カヤックフィッシング ナカムラの軍曹的な日常

アクセスカウンタ

zoom RSS カヤックフィッシング その193 白浜沖

<<   作成日時 : 2012/08/01 12:53   >>

トラックバック 0 / コメント 0

くらげ商店店舗はお休み。出撃します。
店舗を閉めてからの伊豆半島を南下。

実は前日くらげ商店店舗エリアは西風が吹き荒れております。
本来なら釣行を諦めるんですが、風上の神子元は風速2m。台風の影響で風向きが変わり強くなりそう。
風向きが変わるタイミングでなんとか浮けそうです。

現場に行って決定します。

明け方、菖蒲沢に到着。空を観ますが・・・雲動いていません。凪ております。とはいえ、若干の押しのあるウネリ。
磯周りは真っ白です。台風の影響でしょう。

暗いうちにタックル準備して夜明けと共に海に出ます。
下げいっぱいが10時前。その頃には風が出る予報なんで短期決戦。寝ていないので上ったらお昼寝だ。

サンライズ
画像


画像


画像


伊豆半島を挟んで相模湾側はサンライズ。駿河湾側はサンセット。

洋上からの自然大パノラマは最高です。早起きは3文の得(寝てないんですけど)

前回、弱い釣りをしてフックアウトしてしまったエリアで錆刀NAMAKURAで強い釣りをします。
一生懸命考えてルアー作りました。
結果、× 作りなおしですわ。笑

さて、釣果のほうはというと洗面器に息とめて顔を浸けるが如く集中してロッドを振り続けます。
画像

イナダです。飽きない程度に釣れ続きますが・・・・・・飽きます。
何匹か続けて釣れるとイラッとします。笑
元気いっぱい良く引いて面白いんですが。
先週、カブラ咥えて引っ張り回したのコイツらかも。(ナカムラのタックルはそれだけ弱いんです)

”ばらす”という釣り師的一大事件はそれに関わった魚を巨大化しがち。
それはあくまで釣り師の希望であり妄想に他ありません。
冷静になって考えると・・・結構、魚が小さい 爆 そんなもんです。

他、ESOやらがっしーやら・・・・
雑魚諸々
画像

こんなんも釣れました。
漁師名ジンベイムツ。
オフショアジギングやっていて、これが釣れると心折れます 笑
底潮が冷たいと釣れる魚です。この日、陸に上がって潜り漁師に聞いてみると底潮は19度。冷たくてまいったとのこと。どうやら悪い潮が入ったようです。
カヤックで釣れるような浅いエリアでは初めて。

で、そんなこんな楽しんでいるうちに吹いてきました。9時前には帰着開始ですが・・・・向かい風と沖から押しの強いうねり。
風を避けて岸に寄ると磯からの反射波で三角波・・・・・
とは言え、留まって写真撮る余裕はあります。
画像

ザバザバ飛沫被って全身ずぶぬれ。
戻るのに随分時間かかっちゃった。港の入口が真っ白だったんで少しあせりました 笑
すごく面白かった。

朝連でした。途中、運転しながら意識飛んでお昼寝(あぶねーな。人間寝なきゃ駄目です)伊豆渋滞に巻き込まれて帰宅したのは16時。
雑務してなんだかんだで1日が終わっちゃいました。
朝連も1日やりきりも変わらんな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

カヤックフィッシング その193 白浜沖 カヤックフィッシング ナカムラの軍曹的な日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる