カヤックフィッシング ナカムラの軍曹的な日常

アクセスカウンタ

zoom RSS トライデントとプラウラー

<<   作成日時 : 2012/09/07 12:08   >>

トラックバック 0 / コメント 0

お気ずきの方もいらっしゃると思いますが、、、
アメリカ本土のオーシャンカヤックのHPでは2010年モデルトラデントの名前がプラウラーになっております。

わかりずらいので、くらげ商店では新しく入荷した艇も2010年モデルトライデントで販売しておりましたが、ボチボチ名前変更です。

変わったのは名前だけ。
ではトライデントとプラウラーは何処が違うのか・・・・
名前とロッドポッドハッチ(トライデント13は新型)、バックシート(トライデントは新型)、キャノンのロッドホルダーがトライデントには装備

つまり艇構造はそのままで装備が違うということ。

画像

これがプラウラー11T(旧名トライデント11 魚探ハッチは当初からないからね) 



画像

これがトライデント13



本体構造は同じですから、むしろプラウラーのほうがコストパフォーマンスに優れているのでしょうか。
いや、最初からキッチリ・・・妥協を許さないアングラーはトライデントなのかもしれません。

ボチボチ秋の爆釣りシーズン。

新しい釣りを始めてはいかがですか?
カヤックフィッシングはあなたの釣りを更に充実させる事をお約束いたします。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トライデントとプラウラー カヤックフィッシング ナカムラの軍曹的な日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる