カヤックフィッシング ナカムラの軍曹的な日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 18日土曜日 相変わらず爆中(お客様)

<<   作成日時 : 2012/09/08 13:13   >>

トラックバック 0 / コメント 0

くらげ商店 朝一。
パソコン起動して質問やらお問い合わせやら回答。通販の商品手配やらで一段落。
で、休日なんで皆さま出撃しているようなんで釣果報告が山盛りです。
FB(フェイスブック)を開けてみると・・・
新潟に行く言っていた赤トラ13のTERU君
仕事が忙しくて近場に変更したようですが・・・・・・
画像

相変わらず爆ってます。
最近メキメキと頭角を・・・・多分、今のナカムラより釣るんじゃないかしらん。
恐ろしい程の勢いです。

一方、なにやっても釣れないお客様もいらっしゃいます。
本日も『どうやったら釣れるのでしょう』質問を受けます。多いです。

同じ事やってる、場所も大差ないんじゃないかしらん。

多分、紙一重です。

その紙一重を越えるには・・・・・・もがいてください。

例えば
○道具の力に頼る。(営業抜き 笑)
良い(価格高い)道具は力があります。ワンランク上の道具でやってみるのが良いです。カヤックを変えたら、急に釣れ出すようになった・・・良くあります。勿論、釣り道具も同様です。
カヤック、釣り具以外の物を買って、験を担いだり、気分のベクトルを変えたりするのもアリ。ナカムラの喫煙具はその類です。笑
○エリアを変える
思いっきり場所変更することで、今までの固定概念がリセットされます。
○仕事を思いっきり忙しくする
理由はわかりませんが、釣具屋時代からの経験です。仕事が滅茶苦茶忙しい方はなぜか釣れるようです。今まで抑制されていた何かが解放されるのかもしれません。
○何かを捨てる
人というのは器があって、何かを得ようとするには何かを捨てなくてはなりません。ナカムラは人生捨てました(ほっといて 自爆) 釣り廃人になる・・・お勧めできません。
○沢山浮く
実は沢山浮いても釣れない人は釣れないようです。
正確に言えば『良く考えながら浮く』
釣りに定義はありませんが、定義なくしては釣れません。過去の経験からやたらめったら通っても釣れないんです。(ナカムラの銭洲ジギングからの経験です)でも、その定義を作成できない人は釣れません。

もがくこと。煮え湯を飲む事を楽しんでください。

カヤックフィッシングは他の釣りより『やること』が多い遊びです。
もがきながら楽しんでください。

注意 相変わらず天気不安定です。ゲリラに気をつけて。

お店にも遊びにいらしてくださいな。お待ちしております。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

18日土曜日 相変わらず爆中(お客様) カヤックフィッシング ナカムラの軍曹的な日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる