カヤックフィッシング ナカムラの軍曹的な日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日も大風。

<<   作成日時 : 2012/12/09 15:18   >>

トラックバック 0 / コメント 0

冷たい風が吹いております。

カヤックは無理。
コノシロパターンが始まった某エリアを除いては。
ボートシーバス船もエンジン切ってジアイ待ち釣りやコノシロの泳がせ釣りをしているようです。
ボチボチ終了感があります。

ナカムラは行きませんて。笑



さて、関東の釣り道屋さん カブラゲームやインチクゲームのルアーは縮小傾向。
大きな問屋さんですら常備しておりません。

理由は簡単 釣れないから。

ではカヤックフィッシングで有効なのは何故でしょうか?
高出力の魚探で、プロペラガンガン回して振動させている下で微振動してもどうなんでしょうか。
勿論、パドルやカヤック本体も影響が無いとは言えませんが、相手はビビりーな魚ですから最善の注意が必要でしょう。

そんな訳でくらげ商店店舗やWEBでもカブラを少し販売しております。
勿論、店舗だけの商品もございます。
画像

手が回らなくてUPしてないだけです。すいません。急ぎUP中。

これ、スプーン真鯛用の替え貼り。メッカの青森県では沢山売っております。
カブラもライトフック派の方には不評です。
反面、ワラサが良く掛かかるエリアだったり等、カブラのヘビーフック派のは大好評。
フックが強いのでラフなやり取りができる。
青物が掛かってもそこそこ安心。
フグにかじられても強い。

そんな感じの替え針であります。
この商品のファンの方曰く、ワンポイントの貝が決め手とか。
カブラだけでなく、スロージギングの方にお勧めです。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

今日も大風。 カヤックフィッシング ナカムラの軍曹的な日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる