カヤックフィッシング ナカムラの軍曹的な日常

アクセスカウンタ

zoom RSS ヤマシタ ミノール

<<   作成日時 : 2013/01/24 14:35   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今月のナカムラはヘタれ。
年末年始は風邪でぶっ倒れるは、昨日は千才一隅のチャンスをくだらない能書きでフイにしました。

我ながら情けない・・・

さて、帰ってからカヤックをプロトのカバーで出し入れ。
画像

色んなポジションでやってみました。
流石にラダー側から入れようとすると引っかかる。。。。まあ、当たり前。
動作確認はOKです。
そんなに厚い生地ではないので、カバーを一点集中で力が掛かると破れてしまうかもしれません。
(破れなかったけど 笑)
とりあえず。製品として強度もソコソコなのでOK。
乞うご期待。

そんな訳で家のおかたずけ。

こんな物が冷蔵庫の下からでてきました。ビックリ。
知っている方はいるのでしょうか?
ヤマシタ ミノール80g 銭洲バージョン
画像

アワビ貼りです。

平成元年 伊豆忠兵衛丸 23号艇就航の年。ナカムラが勤めていた釣り道具屋でルアー船として仕立てました。
銭洲、イナンバを周り、御蔵を皮切りに伊豆七島全てを回った釣行。
翌年から銭洲ジギング船として定期的に出すようになりました。

当時のジギングはナイロンラインのラインシステムが最強と言われておりましたが、余りにもバラシが多い為にPEラインでのジギングを模索、お客様やメーカーさんに邪道だと言われながらも・・・・
道具を何回も壊しながらも・・・・

無責任で楽しかった・・・・笑

実はこの時点で既にPEラインシステムジギングは進行していたのであります。
廣済堂フィッシングで記事を書いた気がする・・・・・

当時のナイロンライン至上主義時代のメタルジグです。
ヤマリアではなく、マリアでもなく ヤマシタ 笑
銭洲ジギングの為に作ってもらったと・・・・思う・・・・記憶が曖昧。
みのる という名前の方が作ったのでミノールという命名と聞きました。

特注でアワビ貼り。

もう20年以上前のお話。

ナカムラもジジイになったもんです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ヤマシタ ミノール カヤックフィッシング ナカムラの軍曹的な日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる