カヤックフィッシング ナカムラの軍曹的な日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 海況

<<   作成日時 : 2013/02/21 19:56   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

現在の海面の温度はこんな感じ。

前回、ナカムラが吹っ飛ばされた潮は黒潮の分流と思われます。

水温が高い。

温度が高い、黒潮が差したから釣れると言う訳ではありません。

科学的にはわかりませんが、過去の経験からだと、黒潮が差した直後はあまり良くないです。
むしろ、抜けた後が良い。
プランクトンがゴミのように湧いて小魚が狂う・・・

そんな状況に何回か遭遇したことが多々あります。

反面、『それ黒潮さしたぞ!!』と飛んで行った時は・・・期待以下が殆どです。笑
まして、黒潮のど真ん中はダメダメ。(カツオとかマグロはいいけど)

あれから10日。
磯釣りメジナとかはドンチャン騒ぎとのこと。

ボチボチいいんじゃないでしょうか。期待感は高まりますが、寒冷前線が南下して天気が読めません。
現場での判断を要します。


さて、本日はお客様ではなく、製作サイドの方が沢山。
あーでもない。こーでもない。
一方ナカムラは言うが易しサイド。
いい気なもんです。

でも・・・いい商品が出来るといいなー。

お客様も泡立ってまいりました。
マダイもノッ込み気配直前。
先週マグレですが釣ってしまったナカムラは店舗で語る語る 爆
しかも来週は釣る気満々です。

と言いながら
『海は甘くない』・・・・忘れております。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

海況 カヤックフィッシング ナカムラの軍曹的な日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる