カヤックフィッシング ナカムラの軍曹的な日常

アクセスカウンタ

zoom RSS カヤック 保管場所

<<   作成日時 : 2013/03/31 16:45   >>

トラックバック 0 / コメント 0

本日は荒天。
現場まで行って、浮かずにお昼食べて帰った方多数。

なんだかんだお魚は沢山釣れているのに残念です。

ナカムラは昨晩バイト。
朝方戻ってきて寝て、先程目が覚めました。
くらげ商店で発送手配と御質問の回答です。

明日は歯医者、市役所、弁護士との面会そして夜中にバイトであります。その間にくらげの発送をやっつけます。
プー太郎はしんどいですわ。
いつうけるやら・・・・・・

さて、カヤックフィッシング始めるにあたってのお問い合わせが多くなってまいりました。
難関の一つ
○置く場所

ナカムラはボロアパート住まい。
こんな感じで裏庭占領しています。
画像

カヤックカバー 叺が役に立ってます。

因みに露出しているのはプラウラー15。お金が無くてカバーはブルーシート。
紫外線を通すのであまりお勧めしませんが、釣具屋時代に販売していたターポンがボチボチ紫外線劣化で船底に亀裂の修理依頼の話が出てきました。

長く使うならしっかりカバーしたいです。

普通、オーシャンなら10年はもつものです。
横置きは歪むと言われてますが、そんな感じはないです。(もともと漕ぎにはシビアな艇ではないですから)
理想は立て置きです。

普通の家だったら何処かに軒下とかのスペースがあります。アパートでも置ける場所はあるんです。

探してみてください。

これから明日市役所に提出する書類作成。面倒です。
それより机上の若造に頭下げるのがむかつきますから 笑


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

カヤック 保管場所 カヤックフィッシング ナカムラの軍曹的な日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる