カヤックフィッシング ナカムラの軍曹的な日常

アクセスカウンタ

zoom RSS カヤックフィッシング その234 宇田沖

<<   作成日時 : 2015/05/04 17:11   >>

トラックバック 0 / コメント 0

数も釣った。
魚種も色々。
サイズもともかく・・・・ボチボチ漕で釣ってみっか。

てな訳で沖の島の向こう側を目指すことにしました。
画像

予報は南風、払い出しの風ですから行きはヨイヨイです。なんて甘い考えでおりました。
画像

どうみてもベタ。
手前が姫島で沖が宇田島
宇田島まで地図で4キロといったところ。そんなピンチな距離ではございません。
余裕だなこりゃ。
画像


画像


画像


かなり余裕こいてます。

画像


ところが手前の姫島を前にして吹付けの強い風を喰らいます。
コレがヤバイ。
身の危険を感じるくらい。
横風突風ならなんとかかんとかなんですが、斜め上の突風って怖いです。(真上ならOK)
ツボに入ると簡単にカヤックが持ち上がるんです。
後でわかったのですが、あの鯉のぼりの集落の風が向きによって吹き抜けるそうです。

ちょっと沖の漁船ですら思いっきり横に飛んでっています。
で漁船に習って左の山陰に逃げ込みました。
画像

写真のザワザワしてい所が危険ゾーン。
逃げ込んだのはいいけど・・・なんだよ出られなくなっちったじゃねーか。
画像

あーもー しょうがねーなー。ってパイプをふかすのみ。
予報では風向きが若干かわるので変化するかもしれない。

30分くらいすると風が弱まってる・・・・・チャンス!!無事脱出であります。

そういえば道の駅で朝獲れ魚を販売していたな。墨烏賊がいたっけ。
海水浴場の沖でやってみると・・・・・
画像

画像


我ながら転んでもタダでは起きません。見事なり。爆

それにしてもここの墨でけーな。

画像

ちょっと不完全燃焼だけど終了。あぶねーし。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

カヤックフィッシング その234 宇田沖 カヤックフィッシング ナカムラの軍曹的な日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる