カヤックフィッシング ナカムラの軍曹的な日常

アクセスカウンタ

zoom RSS カヤックフィッシング その235 石見沖 鯛祭りは突然に

<<   作成日時 : 2015/05/04 19:09   >>

トラックバック 0 / コメント 0

正直、今回のエリア エントリー場所って駐車場あり、トイレあり、砂浜に降りるスロープありで条件も揃っている。 ついでに人無し。全然いません。勿論両脇や沖の磯場に釣り師もいない。
すごく良い場所・・・・・なんだけど・・・・ここって釣りしちゃいけないんじゃ・・・・・・正直不安でした。

怒られたら素直に謝ろう。(後で確認、全然OKだそうです)

画像


画像


早朝、早速ベタ凪の海に出ますが・・・・・いきなりはじまりました
画像


画像


真鯛やらチダイが頻繁に釣れます。結構浅場だったのでリリース利きました。

なんかカヤックに群れがついてくる感じ。祭りですな・・・・幼稚園児だけど・・・爆

チビばっかだな 笑
なんて海の上でほざいていたら・・・・小さなアタリで乗ったはいいけど持ち上がらないぞ・・・ってデカイんじゃ?
で 出たのが
画像

ドッカン!!
『すいませんでした』 

海に謝っちゃいました。

画像

シッポはみ出!!

で、氷が少なく、急いで戻ることにしました。いきなり予想外なんで一時退却じゃ。

・・・・浜辺でマッタリ一服している作業員さん2名。
画像

『すいません。地元の方ですか?今、魚釣ってきたんだけど、2日程ここで遊んでいくから魚いらないんだ。貰っていただけないでしょうか』
するとフフンてなもんで『いいよ。どれ見せてみ』
で、魚見た途端 テンションがUP!!

チョット消えたと思ったら車にクーラー積んで氷積んで再登場。

おっちゃん。仕事はどうした?

この瞬間がこのテンションの上下が好きであります。

そんな訳でいきなりの鯛祭り。さすがのナカムラもビビってしまいました。

恐るべし石見。

で、ここをキャンプ地とする。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

カヤックフィッシング その235 石見沖 鯛祭りは突然に カヤックフィッシング ナカムラの軍曹的な日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる