カヤックフィッシング ナカムラの軍曹的な日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 遊び半分で作成した番宣

<<   作成日時 : 2016/07/18 22:26   >>

トラックバック 0 / コメント 0

カヤックフィッシングの旅の動画編集投稿も一段落

アナログジジイのナカムラにはブログだけで十分の気がしますが、今は文字より動画だそうです。
1TBもあった新しいPCも半分使っただけで十分脅威であります。

ありえん。

さて
何気にシレっと出動するつもりでしたが、都合と天気の具合が噛み合わないうちに海開きになってしまいました。
海がゴミゴミして一番嫌いな季節です。

落ち着くまで出たくないな〰

現在日本の社会人にはカヤックフィッシングはむかないかもしれませんね。

さて話は変わりますが、SNSで面白半分で番宣を作ってみました。

まあ、某北海道人気番組『○曜どうでしょう』のパクリです。

これが結構好評で・・・・・・・・・真面目に作れと・・・・・・お叱りをいただきました。 爆
(これでも知り合いに映像系に五月蠅い方が多い)
パクリは面白がって作ったので、自分で言うのもなんですが、いい出来でした。

が、作りなおしは嫌々仕方なく作りました。
画像





ちょっとクール過ぎでイメージとズレちゃった・・・・・

でも一回の旅でこれだけ色々な事柄が起こっていたんですね。
釣り
漕ぐ

だけ
ではないのですよ。

カヤックフィッシングは。

この遊びはもっと深い意義や本質に気がついて頂ければ永く遊べます。

因みに業界に身を置いていた時にいらっしゃった 『だけ』 の方々。当時、ブイブイ言っていた方も含めて、飽きて辞めちゃっております。

趣味人としての目線で言わせて貰えば、

『上っ面を舐めて偉そうに語って挙句の果てに飽きて最低』 

そんな方は一生懸命仕事して日本社会に貢献したほうが良いですよ。あ、(釣り廃人目線 爆)


なんの世界でもその奥、高みは存在します。ナカムラはカヤックフィッシングという迷宮の奥まできてしまったのかもしれません(その為の犠牲にしたものは更にすごいけど 笑)

物販の『買って頂くため』という罠に魅了された方。
ちょっとまって。
命の危険に晒される可能性がある遊びだと認識してくださいな。(だから面白いんだけどね)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

遊び半分で作成した番宣 カヤックフィッシング ナカムラの軍曹的な日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる